大学メールシステム

多摩大学では、WebmailとしてGmailを使用しています。
インターネットに接続して、ブラウザが使える環境であれば、メールソフトがなくても、 メールの送受信ができるので、とっても便利です。

学生は、入学時にメールアドレスがもらえます。 覚えられないパスワードは変更することも可能です。

パスワードの変更はこちらから>>

このアドレスに、大学からの大事なお知らせなどが送信されますので、定期的にメールを確認してください。
また、携帯メールアドレスなどの他のアドレスに、転送設定をすることもできます。

 
 
多摩大学メール(Gmail)のログイン画面として利用しておりましたログインページが、
一般のGmailログインページと同じものに変更されています(すべてのGoogleサービスが単一のログインページになりました)。
新しいログイン ページでは、ユーザ名に各自の大学メール アドレス(例: 20031999xy@tama.ac.jp)を入力して下さい。
ログインページのURLは「https://mail.google.com」となります。これまでの「https://gmail.tama.ac.jp/」も利用可能です。
 
 
 
 
     メールの転送設定について        
 
1. Gmailのトップページで、 右上の「設定」をクリック
 
 
 
2.メール転送とPOP/IMAP」タブをクリックし、「転送先アドレスを追加」をクリック
 
 
3.転送先アドレスを入力し、 「次へ」をクリック
 
 
4.OK」をクリック 
※転送先アドレスに、承認用のメールが送信されます。
 
 
 
 
5.転送先アドレスに送信されたメールの確認コードを確認し、
パソコン側の設定画面に確認コードを入力し、 「確認」をクリック
 

6.「受信メールを・・・・に転送して・・・」、 選択し、ページ下の「設定を保存」をクリック
 

 

     携帯電話サービス      

携帯電話から、多摩大学モバイルサイトにアクセスすれば、いつでもどこでも簡単にメールを確認できます。
携帯電話の”お気に入り”に登録しておきましょう!

多摩大学モバイルサイト

 http://mobile.tama.ac.jp/